WordPress - アバターの設定

アバターの設定

コメントの横に表示される画像をアバターと呼びます。アバターの画像は非表示にしたり、別の画像を表示することもできます。また、Gravatar という外部のサービスを利用して自分独自の画像を表示することもできます。

アバター画像
アバター画像

アバターの設定を行うには、管理画面の「設定」メニューの中にある「ディスカッション」をクリックします。

アバターの設定
アバターの設定

最初にアバターを表示するかどうかの設定項目があります。デフォルトでは「アバターを表示する」にチェックが入っていますが、表示させたくない場合はチェックを外します。

アバターの設定
アバターの設定

「評価による制限」の設定は、アバターの画像を判定し、どのレベルまでのアバターを表示するのかを設定します。デフォルトでは「G - あらゆる人に適切」となっています。例えば「PG - 不快感を与える恐れ - 13 歳以上の人向き」を選択した場合は、13 歳未満の人が見たら不快に思うような画像が設定されているものも表示されます。

アバターが個別に設定されていない場合、どの画像を表示するのかを設定します。デフォルトでは「ミステリーパーソン」が選択されています。自動生成のロゴを選択した場合、「ミステリーパーソン」から選択したアバター画像に変更されます。また、ロゴによっては複数の画像が用意されており、コメントによってどのアバター画像が使われるか自動的に決まる場合があります。

関連記事