WordPress - コメントの返信

コメントの返信

投稿されたコメントには、他のユーザが返信という形でコメントを投稿することができます。返信を行うと階層化表示され、返信を行うたびに階層が深くなります。どこまで階層を深くするか設定することもできます。

投稿されたコメントに対して返信を行う場合、「返信」ボタンをクリックします。

コメントの返信
コメントの返信

コメントの返信は、通常のコメント投稿と同じように行います。

コメントの返信
コメントの返信

コメントが返信として投稿されます。返信の場合は、返信先のコメントの下にインデントされて表示されます。ただし、利用しているテーマによっては表示が異なります。

コメントの返信
コメントの返信

管理画面からのコメントの返信

コメントの返信は管理画面から行うこともできます。管理画面からコメントの返信を行うには、コメントの一覧画面から対象のコメントにマウスを合わせて「返信」のリンクをクリックします。

管理画面からのコメントの返信
管理画面からのコメントの返信

コメント画面上から返信を投稿するためのテキストエリアが表示されます。コメント本文を入力し「返信」ボタンをクリックします。

管理画面からのコメントの返信
管理画面からのコメントの返信

返信のコメントが投稿されました。

管理画面からのコメントの返信
管理画面からのコメントの返信

階層の深さの最大数を設定

階層の最大数を設定するには、管理画面の「設定」メニューの中にある「ディスカッション」をクリックします。

階層の深さの最大数を設定
階層の深さの最大数を設定

コメントの階層に関する設定は「他のコメント設定」のブロックにある「コメントをn階層までのスレッド (入れ子) 形式にする」で行ないます。デフォルトでは 5 階層までとなっています。階層の深さの最大数を設定したら「変更を保存」ボタンをクリックして設定は終了です。

コメントの階層が最大数にまで到達した場合、それ以降の「返信」ボタンは表示されなくなります。また、チェックを外した場合はコメントがすべて同じ階層レベルで表示され、コメントに対する「返信」ボタン自体が表示されなくなります。

階層の深さの最大数を設定
階層の深さの最大数を設定

関連記事