WordPress - 整形済みテキストブロック

整形済みテキスト

整形済みテキストブロックは、入力したとおりにテキストが表示される文を追加する場合に用いられます。整形済みテキストブロックを追加するには、「ブロックの追加」ボタンをクリックして「整形済みテキスト」を選択します。

整形済みテキストブロックの追加
整形済みテキストブロックの追加

その他にも「/整形済みテキスト」と入力して Enter キーを押すことでもブロックを追加できます。

スラッシュコマンドを使った整形済みテキストブロックの追加
スラッシュコマンドを使った整形済みテキストブロックの追加

追加した整形済みテキストブロックには直接文章を書き込むことができます。

整形済みブロックは、段落ブロックやコードブロックと似ています。

段落ブロックと同じように、整形済みブロックはテキスト表示を目的としています。ただし、段落ブロックとは異なり、整形済みブロックは入力したとおりにスペースや改行が表示されます。

また、コードブロックと同じように、整形済みブロックは固定幅フォントで表示されるため、テキストを非常に細やかに調整できます。ただし、整形済みブロックにはスタイル設定やハイパーリンク追加機能も含まれていますが、コードブロックにこれらの機能はありません。

整形済みテキストブロックの追加
整形済みテキストブロックの追加

各ブロックに独自のツールバーアイコンとユーザコントロールが備わっており、エディタで直接ブロックを編集できます。ツールバーにはスタイルの設定オプションとして太字、斜体、取り消し線、そしてハイパーリンクがあります。

ブロックツールバー
ブロックツールバー

高度な設定では、追加 CSS クラスを設定できます。

高度な設定
高度な設定

関連記事