WordPress - リストブロック

リスト

リストブロックは、リスト項目を表示する場合に用いられます。リストブロックを追加するには、「ブロックの追加」ボタンをクリックして「リスト」を選択します。

リストブロックの追加
リストブロックの追加

ハイフンに続けてリスト項目を入力してから Enter キーを押してもリストを追加できます。その他にも「/リスト」と入力して Enter キーを押すことでもブロックを追加できます。

スラッシュコマンドを使ったリストブロックの追加
スラッシュコマンドを使ったリストブロックの追加

リストブロックは、エディタから各ブロック単位に以下の直接編集が可能です。

  • 番号なし(箇条書き)リスト
  • 番号付き(順序付き)リスト
  • インデントを戻す
  • インデント
  • 太字
  • 斜体
  • ハイパーリンク
  • インラインコード
  • インライン画像
  • 取り消し線
  • 文字色
  • その他の設定
ブロックツールバー
ブロックツールバー

リストには箇条書き(番号なし)と、順序付き(番号付き)のスタイルがあります。デフォルトでは箇条書き(番号なし)となります。順序付き(番号付き)のスタイルに変更する場合は、ブロックツールバーから行います。

順序付き(番号付き)リストへの変更
順序付き(番号付き)リストへの変更

インデントを使用したり、リストのスタイルを組み合わせることも可能です。

インデントとリストの組み合わせ
インデントとリストの組み合わせ

高度な設定では、追加 CSS クラスを設定できます。

高度な設定
高度な設定

関連記事