WordPress - インストール

はじめに

ここでは、レンタルサーバ会社(XSERVER)と契約した状態での WordPress インストール方法について説明します。ドメインの取得やレンタルサーバ会社との契約方法については、WordPress ブログの始め方を参照してください。

WordPress のインストール

エックスサーバのサーバパネルから、WordPress 簡単インストールをクリックしてください。

WordPress のインストールの選択
WordPress のインストールの選択

WordPress インストールをクリックします。

WordPress のインストールの選択
WordPress のインストールの選択

WordPress インストール項目を以下のとおり入力します。

  • インストール URL:(空白)
  • ブログ名:任意のブログ名 (後から設定で変更可能)
  • ユーザ名:WordPress にログインするためのユーザ名
  • パスワード:WordPress にログインするためのパスワード
  • メールアドレス:自身の管理するメールアドレス
  • キャッシュ自動削除:ON
  • データベース:自動でデータベースを生成する
WordPress のインストール項目の入力
WordPress のインストールの項目の入力

内容に間違いがなければ、インストールするをクリックしてください。

WordPress のインストールの確認
WordPress のインストールの確認

インストールが完了すると、以下の情報が表示されます。これらの情報は WordPress を管理するために必要になるため大切に保管しておきましょう。

WordPress のインストールの完了
WordPress のインストールの完了

上記のログイン用 URL をクリックしてください。正しく WordPress にアクセスできると、ログイン画面が表示されますので、ID と パスワードでログインを行ってください。

WordPress ログイン画面
WordPress ログイン画面

ログインが成功すると、ダッシュボード画面が表示されます。

WordPress ダッシュボード画面
WordPress ダッシュボード画面

WordPress の HTTPS 設定

WordPress のインストールが完了した後に設定しなければならない HTTPS 設定について説明します。WordPress にログインし、ダッシュボード画面から設定をクリックしてください。

以下のとおり、設定を変更してください。

  • キャッチフレーズを削除して空欄にする
  • WordPress アドレス (URL) を http:// から https:// に変更する
  • サイトアドレス (URL) を http:// から https:// に変更する
WordPress 一般設定画面
WordPress ダッシュボード画面
注意アイコン
設定の反映時間について
設定の反映には数時間 ~ 24 時間かかる場合があります。設定が反映されるまでは「無効な URL です」と表示されますが、失敗ではないので問題ありません。

次にエックスサーバ側の設定を変更します。この変更は、ユーザが http:// にアクセスしても、常に https:// に飛ばす (リダイレクトする) ための設定です。

注意アイコン
.htaccess について
.htaccess の編集を間違えると 500 internal server error が発生し、サイトにアクセスできなくなります。.htaccess を編集するときは必ずバックアップを取得し、もしもエラーが発生した場合にはバックアップから戻せる状態にしてください。

まずはサーバパネルから、.htaccess 編集をクリックしてください。

.htaccess 編集の選択
.htaccess 編集の選択

.htaccess 編集をクリックしてください。

.htaccess 編集の選択
.htaccess 編集の選択

.htaccess の先頭に、以下をコピーしてください。

RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
http から https にリダイレクトする例
.htaccess の編集
.htaccess の編集

最終的に、以下のような形になっていることを確認して、実行するボタンをクリックしてください。

.htaccess の編集の確認
.htaccess の編集の確認

以上で、HTTPS の設定は終了です。.htaccess の書き方は、.htaccess の書き方、または.htaccess の設定レシピ集を参照してください。

関連記事