WordPress - 利用規約(ライセンス)

利用規約(ライセンス)

WordPress はオープンソースで開発されているソフトウェアです。オープンソースとは、プログラムのソースコードが公開されており、誰でも開発に参加できる仕組みのことです。オープンソースは、利用するための料金がかかることもありません。また、WordPress を動かすための周辺ソフトウェア(例えば、PHP、MySQL、Apache など)もすべてオープンソースで開発されており、料金もかかりません。ただし、ドメインの登録料や、レンタルサーバの契約料については一般的には有料であるため、完全に無料ではありません。

WordPress は GPLv2 というオープンソースライセンスのもとに公開されています。WordPress に適用されているライセンスは、以下の特徴を持ちます。

  • 無料で利用できる
  • WordPress のコアプログラムを改変した場合、その改変内容も GPL ライセンスで公開しなければならない
  • WordPress を別のプログラムに組み込んだ場合、そのプログラムも GPL ライセンスで公開しなければならない
  • GPL ライセンスは、WordPress のコアプログラムに適用されるため、Web サイトのコンテンツや、独自に開発したテーマ、プラグインは GPL ライセンスで公開する必要はない

通常の Web サイトを構築・運用するにあたり WordPress のコアプログラムを改変することはまずありません。そのため、ライセンスや料金について考える必要はありません。GPL ライセンスについて、より詳しく知りたい場合は、公式ドキュメントを参照してください。

関連記事