Java - ファイルパスの取得

ファイルパスの取得

ファイルのディレクトリの位置まで含めたファイルの名前を取得するには、File クラスの getAbsolutePath メソッドを使用します。

public String getAbsolutePath()
getAbsolutePath メソッド
public String getAbsolutePath()
この抽象パス名の絶対パス名文字列を返します。この抽象パス名がすでに絶対である場合、パス名文字列が getPath() メソッドからのように単純に返されます。この抽象パス名が空の抽象パス名の場合、現在のユーザ・ディレクトリ (システム・プロパティ user.dir で示される) のパス名文字列が返されます。そうでない場合、このパス名はシステムに依存する方法で解決されます。UNIX システムの場合、相対パス名は現在のユーザ・ディレクトリを基準に解決することで絶対になります。Microsoft Windows システムの場合、相対パス名はパス名で示されたドライブの現在のディレクトリがある場合は、それを基準に解決することで絶対になります。ない場合は、現在のユーザ・ディレクトリを基準に解決されます。
返り値
この抽象パス名と同じファイルまたはディレクトリを示す絶対パス名文字列。
例外
SecurityException - 必須のシステム・プロパティの値にアクセスできない場合。
import java.io.File;

class getAbsolutePathTest{
  public static void main(String args[]){
    File file = new File("sample.txt");
    String path = file.getAbsolutePath();

    System.out.println(path);
  }
}
ファイルパスの取得

関連記事