Java - while 文

while 文

while 文は、条件式が True の場合に繰り返し実行されます。while 文の書式は以下のとおりです。

while (条件式){
  ...
}
while 文

条件式は関係演算子、および論理演算子を使って記述します。ブロック内の処理が終わると、改めて条件式を評価します。条件式が true である場合はブロック内の文の実行します。条件式が false である場合は while 文を終了します。

for 文とは異なり、初期化式や変化式がありません。そのため、条件式で変数を使用する場合は while 文よりも前に記述する必要があります。また、条件式を更新するための命令文は、ブロック内に記述する必要があります。

int i = 0;

while (i < 2){
  System.out.println("i = " + i);
  i++;
}
while 文

for 文と同様、while 文でも最初に条件式が評価されます。条件式が最初から false の場合は繰り返し処理は実行されません。

関連記事