EXCEL VBA - Window の複製と整列

Window の複製

ウィンドウを複製するには Window オブジェクトに対して NewWindow メソッドを使います。

Application.ActiveWindow.NewWindow
Window の複製

ブック名を指定してウィンドウを複製するには、以下のように記述します。

Application.Windows("Book1.xlsx").NewWindow
Window の複製

Window の整列

ウィンドウを整列するには Windows コレクションに対して Arrange メソッドを使用します。どのように整列するかは ArrangeStyle 引数で指定します。

ArrangeStyle 引数で指定できる定数は、以下のとおりです。設定を省略した場合は xlArrangeStyleTiled となります。

  • xlArrangeStyleCascade: 重ねて表示
  • xlArrangeStyleTilede: 並べて表示
  • xlArrangeStyleHorizontal: 上下に並べて表示
  • xlArrangeStyleVertical: 左右に並べて表示
Windows.Arrange ArrangeStyle:=xlArrangeStyleTiled
Window の整列

ウィンドウの整列を行う時に、アクティブウィンドウに対してだけ整列を行う事もできます。通常、アクティブウィンドウはひとつだけですが、複製したウィンドウである場合、それらのウィンドウが整列の対象となります。

アクティブウィンドウを整列するには ActiveWorkbook 引数に True を設定します。

Windows.Arrange ArrangeStyle:=xlArrangeStyleTiled, ActiveWorkbook:=True
Window の整列

関連記事