EXCEL VBA - Workbook の取得と選択

Workbook の取得

ブックを表すオブジェクトは Workbook オブジェクトです。ブックに対して何らかの作業を行うためには、ブックを開いた状態にしておかなければなりません。

開いているすべてのブックは Workbooks コレクションに含まれています。個々のブックを表す Workbook オブジェクトは Application オブジェクトの Workbooks プロパティを使用します。

取得したいブックを指定するには、インデックス番号、またはブック名で指定します。

Dim book1 As Workbook
Set book1 = Application.Workbooks("Book1.xlsx")
Workbook の取得

取得したブックから、そのブックに含まれるワークシートやセルの値にアクセスすることができます。

Dim book1 As Workbook
Set book1 = Application.Workbooks("Book1.xlsx")

Debug.Print(book1.Worksheets("Sheet1").Range("A1").Value)
Workbook の取得

Workbook の選択

開かれているブックの中で指定のブックをアクティブにするには Workbook オブジェクトの Activate メソッドを使用します。

Application.Workbooks("Book1.xlsx").Activate
Workbook の選択

現在アクティブになっている Workbook オブジェクトを取得するには、Application オブジェクトの ActiveWorkbook プロパティから取得します。

Dim book1 As Workbook
Set book1 = Application.ActiveWorkbook
Workbook の選択

関連記事