EXCEL VBA - Worksheet の表示と非表示

Worksheet の表示と非表示

Worksheet の表示と非表示を切り替えるには、Worksheetオブジェクトの Visible プロパティを使用します。Visible プロパティに True を設定すると表示され、False を設定すると非表示になります。

Worksheets(1).Visible = False
Worksheet の表示と非表示

また、True と False 以外にも設定できる定数として、以下が定義されています。

  • xlSheetHidden: 非表示(手動で再表示可能 / False と同じ)
  • xlSheetVeryHidden: 非表示(手動で再表示不可)
  • xlSheetVisible: 表示(True と同じ)
Worksheets(1).Visible = xlSheetHidden
Worksheets(2).Visible = xlSheetVeryHidden
Worksheets(3).Visible = xlSheetVisible
Worksheet の表示と非表示

関連記事