EXCEL VBA - コメントの取得と設定

コメントの取得

コメントの取得は Range オブジェクトの Comment プロパティを使用します。コメントが設定されていない場合は Nothing が返ります。

Debug.Print (Range("A1").Comment.Text)
コメントの取得

コメントの設定

コメントの設定は、コメントを付けたい Range オブジェクトに対して AddComment メソッドを使用します。設定するコメントは Text 引数に文字列で設定します。

Range("A1").AddComment Text:="コメントを追加する"
コメントの設定

コメントの変更は、Comment オブジェクトの Text メソッドで実行します。Text メソッドは、既にコメントが設定されているセルに対してのみ実行できます。

Range("A1").Comment.Text "コメントを変更する"
コメントの設定

コメントを常に表示するには、Commnet オブジェクトの Visible プロパティに True を設定します。マウスを重ねたときだけコメントを表示するように設定するには Visible プロパティに False を設定します。

Range("A1").AddComment Text:="コメントを追加する"
Range("A1").Comment.Visible = True
コメントの設定

コメントを削除するには、コメントが設定されている Range オブジェクトに対して ClearComments メソッドを使用します。

Range("A1").ClearComments
コメントの設定

また、Range オブジェクトに対して Clear メソッドを使用した場合もコメントは削除されます。Clear メソッドについてはEXCEL VBA - セルの選択と編集を参照してください。

関連記事