HTML & CSS - テキストエリアを表示する

テキストエリアを表示する

テキストエリアを表示するには、textarea 要素で定義します。

テキストエリアはテキストフィールドと異なり、途中で改行を含めることができます。SNS の投稿、ブログのコメント、お問い合わせフォームなど、比較的長い文章が入力する場合に使用されます。

<form action="#" method="post">

  <textarea name="message">
  </textarea>
  
</form>
テキストエリアを表示する - HTML
name=""
テキストエリアの名前を文字列で指定します。この属性の値は、入力されたデータとセットで送信されます。
cols=""
入力欄の横幅を文字数で指定します。ただし、横幅はブラウザによって異なるため、どのブラウザでも同じ幅で表示させたい場合は CSS で定義するべきです。
rows=""
入力欄の高さを文字数で指定します。ただし、高さはブラウザによって異なるため、どのブラウザでも同じ高さで表示させたい場合は CSS で定義するべきです。
disabled
disabled 属性が指定された項目は入力不可の状態になります。また、disabled 属性が指定された項目はサーバにデータも送信されません。
readonly
readonly 属性が指定された項目は変更不可の状態になります。ただし、disabled 属性と異なり、readonly 属性が指定された項目はサーバにデータは送信されます。

関連記事