Python - 集合の要素を削除する

要素の削除: discard()

discard() 関数は引数に指定した要素を削除します。集合に存在しない値を指定した場合は何もしません。

s = {0, 1, 2}

s.discard(1)
print(s)
# {0, 2}

s.discard(10)
print(s)
# {0, 2}
集合から要素を削除する

要素の削除: remove()

remove() 関数も引数に指定した要素を削除しますが、集合に存在しない値を指定すると KeyError が発生します。

s = {0, 1, 2}

s.remove(1)
print(s)
# {0, 2}

s.discard(10)
# KeyError: 10
集合から要素を削除する

要素の削除: pop()

pop() 関数は集合から要素を削除し、その値を返します。どの値を削除するかは選択できません。空集合だと KeyError が発生します。

s = {2, 1, 0}

print(s.pop())
# 0
print(s.pop())
# 1
print(s.pop())
# 2
print(s.pop())
# KeyError: 'pop from an empty set'
集合から要素を削除する

要素の削除: clear()

clear() 関数はすべての要素を削除し、空集合とします。

s = {0, 1, 2}

s.clear()
print(s)
# set()
集合から要素を削除する

関連記事