JavaScript - クリックしたときに処理を呼び出す

click

click イベントは、ポインターが要素の中にある状態で、マウスのボタンが押されて離されたときに要素に発生します。click イベントは mousedown および mouseup イベントの後に発生します。

/* HTML 側 */
<button id="btn">Click</button>

/* JavaScript 側 */
const button = document.getElementById("btn");

button.addEventListener("click", event => {
  console.log("クリックされました");
});
click イベント

onclick ハンドラをオブジェクトに割り当てることで同様の処理を実装できます。

/* HTML 側 */
<button id="btn" onclick="btnClick();">Click</button>

/* JavaScript 側 */
function btnClick() {
  console.log("クリックされました");
});
onclick ハンドラ
サポートブラウザ
ie
IE
edge
Edge
firefox
Firefox
chrome
Chrome
safari
Safari
opera
Opera
safari
iOS Safari
android
Android
◯:Support ✕:Not Support ?:未定義 n:以降の Version で Support

関連記事