JavaScript - 曜日を取得する

Date.prototype.getDay()

getDay() メソッドは、地方時に基づき、指定された日付の「曜日」を返します。0 は日曜日を表します。

var today = new Date();
var day = today.getDay(); // 3
var week = [ "日", "月", "火", "水", "木", "金", "土" ][day]; // 曜日の配列

console.log(week); // 水
曜日を取得する

getDay() メソッドは、地方時に基づき、指定された日付の「曜日」を返します。整数値で 0 から 6 までの値を取り、0 は日曜日、1 は月曜日、2 は火曜日のようになります。getDay の構文は以下のとおりです。

dateObj.getDay()
getDay() メソッド
サポートブラウザ
ie
IE
edge
Edge
firefox
Firefox
chrome
Chrome
safari
Safari
opera
Opera
safari
iOS Safari
android
Android
31211
◯:Support ✕:Not Support ?:未定義 n:以降の Version で Support

関連記事