JavaScript - 配列を連結する

concat

配列を連結するには concat() メソッドを使用します。concat の構文は以下のとおりです。

var new_array = old_array.concat([value1[, value2[, ...[, valueN]]]])
配列を連結 - concat
valueN
新しい配列に連結する配列や値です。全ての valueN 引数が省略された場合、concat は呼び出された既存の配列のシャローコピーを返します。このパラメータは、オプションであるため省略可能です。

concat の返り値は、新しい Array インスタンスです。

const array1 = ['a', 'b', 'c'];
const array2 = ['d', 'e', 'f'];

console.log(array1.concat(array2)); // ["a", "b", "c", "d", "e", "f"]
配列を連結 - concat

複数の配列を連結するには、以下のように記述します。

const num1 = [1, 2, 3];
const num2 = [4, 5, 6];
const num3 = [7, 8, 9];

const numbers = num1.concat(num2, num3);

console.log(numbers); // [1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9]
配列を連結 - concat

関連記事

Category:
プログラミング
公開日:
更新日:
Pageviews:
3
Shares:
1
Tag:
JavaScript
コードレシピ