HTML - map 要素

概要

名前
map
カテゴリー
  • Flow content
  • Phrasing content
  • Palpable content
配置できる場所
Phrasing content が期待される場所。
コンテンツモデル
Transparent
説明
map 要素は、イメージマップを定義するための要素です。ユーザの操作に反応する各領域とリンク先は、map 要素の内部に入れた area 要素 (HTML4.01 と XHTML1.0 では a 要素も使用可能) で個別に指定します。map 要素の name 属性でイメージマップに名前をつけ img 要素で指定することにより、イメージマップの定義と画像が関連付けられます。
タグの省略
開始タグも終了タグも省略できません。
DOM Interface
HTMLMapElement
仕様書
仕様書策定状況コメント
LS:現行の標準
REC:勧告
REC:勧告
サポートブラウザ
ie
IE
edge
Edge
firefox
Firefox
chrome
Chrome
safari
Safari
opera
Opera
safari
iOS Safari
android
Android
1111
○:Support ×:Not Support ?:未定義 n:以降の Version で Support

属性

サポートブラウザ
属性名 ie
IE
edge
Edge
firefox
Firefox
chrome
Chrome
safari
Safari
opera
Opera
safari
iOS Safari
android
Android
name1111
○:Support ×:Not Support ?:未定義 n:以降の Version で Support
グローバル属性
すべての要素で共通に利用できるグローバル属性を指定できます。
name
name 属性は、マップを参照可能にするための名前を与えます。この属性は指定しなければならず、値は空文字列ではなく空白文字を含まないものにしなければなりません。name 属性の値は、同一文書内の別の map 要素の name 属性の値と compatibility-caseless 方式で一致してはいけません。id 属性も指定した場合は、両方の属性の値を同一にしなければなりません。

サンプルコード

map 要素のサンプルコードは以下のとおりです。

<map name="primary">
  <area shape="circle" coords="75,75,75" href="left.html">
  <area shape="circle" coords="275,75,75" href="right.html">
</map>
<img usemap="#primary" src="https://example.com/350x150" alt="350 x 150 pic">
map 要素のサンプルコード

関連記事

Category:
プログラミング
公開日:
更新日:
Pageviews:
11
Shares:
0
Tag:
HTML