HTML - bdo 要素

概要

名前
bdo
カテゴリー
  • Flow content
  • Phrasing content
  • Palpable content
配置できる場所
Phrasing content が期待される場所。
コンテンツモデル
Phrasing content
説明
bdo 要素は、Unicode の双方向アルゴリズムを上書きして、要素内容の文字表記の方向 (「左から右」または「右から左」) を設定できる要素です。bdo 要素には、グローバル属性の dir 属性を必ず指定する必要があります。また、その際は値には auto ではなく ltr (left-to-right:左から右へ)、または rtl (right-to-left:右から左へ) のいずれかを指定する必要があります。
タグの省略
開始タグも終了タグも省略できません。
DOM Interface
HTMLElement
仕様書
仕様書策定状況コメント
LS:現行の標準
REC:勧告
サポートブラウザ
ie
IE
edge
Edge
firefox
Firefox
chrome
Chrome
safari
Safari
opera
Opera
safari
iOS Safari
android
Android
○:Support ×:Not Support ?:未定義 n:以降の Version で Support

属性

サポートブラウザ
属性名 ie
IE
edge
Edge
firefox
Firefox
chrome
Chrome
safari
Safari
opera
Opera
safari
iOS Safari
android
Android
dir
○:Support ×:Not Support ?:未定義 n:以降の Version で Support
グローバル属性
すべての要素で共通に利用できるグローバル属性を指定できます。
dir
この要素の書字方向。以下の値を指定可能です。
  • ltr: テキストを左から右へ (Left to Right) 向かわせることを意味する指定。
  • rtl: テキストを右から左へ (Right to Left) 向かわせることを意味する指定。

サンプルコード

bdo 要素のサンプルコードは以下のとおりです。

<!-- 書字方向を切り替える -->
<p>This text will go left to right.</p>
<p><bdo dir="rtl">This text will go right to left.</bdo></p>
bdo 要素のサンプルコード

関連記事

Category:
プログラミング
公開日:
更新日:
Pageviews:
8
Shares:
0
Tag:
HTML