HTML - small 要素

概要

名前
small
カテゴリー
  • Flow content
  • Phrasing content
  • Palpable content
配置できる場所
Phrasing contentが期待される場所。
コンテンツモデル
Phrasing content
説明
small 要素は、HTML5 で要素の持つ意味と役割が大きく変更された要素です。HTML4.01 や XHTML1.0 では要素内容のテキストのフォントサイズを小さくするための要素でしたが、HTML5 からは補足情報や注記をマークアップするための要素になりました。そのため、HTML5 以降では Copyright (著作権) や、免責事項、警告、帰属、法的規制などを表記する際に使用されます。
タグの省略
開始タグも終了タグも省略できません。
DOM Interface
HTMLElement
仕様書
仕様書策定状況コメント
LS:現行の標準
REC:勧告
REC:勧告
サポートブラウザ
ie
IE
edge
Edge
firefox
Firefox
chrome
Chrome
safari
Safari
opera
Opera
safari
iOS Safari
android
Android
1
○:Support ×:Not Support ?:未定義 n:以降の Version で Support

属性

グローバル属性
すべての要素で共通に利用できるグローバル属性を指定できます。

サンプルコード

small 要素のサンプルコードは以下のとおりです。

<p>
  <small> ... </small> ...
</p>
small 要素のサンプルコード

関連記事

Category:
プログラミング
公開日:
更新日:
Pageviews:
20
Shares:
0
Tag:
HTML