HTML - blockquote 要素

概要

名前
blockquote
カテゴリー
  • Flow content
  • Sectioning content
  • Palpable content
配置できる場所
Flow content が期待される場所。
コンテンツモデル
Flow content
説明
blockquote 要素は、その内容が引用された文章であることを示す要素です。blockquote 要素は、引用文をブロックレベルの要素として扱いたいときに使用され、インラインレベルとして扱いたいときには q 要素を使用します。「出典」や「誰の言葉であるのか」などの情報を要素内容として含めることも可能です。その場合は footer 要素や、cite 要素の中に含める必要があります。
タグの省略
開始タグも終了タグも省略できません。
DOM Interface
HTMLPreElement
仕様書
仕様書策定状況コメント
LS:現行の標準
REC:勧告
REC:勧告
サポートブラウザ
ie
IE
edge
Edge
firefox
Firefox
chrome
Chrome
safari
Safari
opera
Opera
safari
iOS Safari
android
Android
1
○:Support ×:Not Support ?:未定義 n:以降の Version で Support

属性

サポートブラウザ
属性名 ie
IE
edge
Edge
firefox
Firefox
chrome
Chrome
safari
Safari
opera
Opera
safari
iOS Safari
android
Android
cite1
○:Support ×:Not Support ?:未定義 n:以降の Version で Support
グローバル属性
すべての要素で共通に利用できるグローバル属性を指定できます。
cite
引用元の文書の URL、または引用元の情報に関するメッセージを示します。この属性は、引用文の背景や出典についての説明を指し示そうとするものです。

サンプルコード

blockquote 要素のサンプルコードは以下のとおりです。

<blockquote cite="https://tools.ietf.org/html/rfc1149">
  <p>Avian carriers can provide high delay, 
  low throughput, and low altitude service.
  The connection topology is limited to a single
  point-to-point path for each carrier, 
  used with standard carriers,
  but many carriers can be used without significant 
  interference with each other, outside of early spring.
  This is because of the 3D ether space available to the carriers,
  in contrast to the 1D ether used by IEEE802.3.
  The carriers have an intrinsic collision avoidance system,
  which increases availability.</p>
</blockquote>
blockquote 要素のサンプルコード

関連記事

Category:
プログラミング
公開日:
更新日:
Pageviews:
21
Shares:
0
Tag:
HTML