Visual Studio Code - 基本の画面構成

基本の画面構成

デフォルトの VSCode の画面構成は以下のインターフェースになっています。

基本の画面構成
基本の画面構成

一番左がアクティビティバーです。初期状態では 7 つのアイコンがあります。アイコンをクリックすると、右隣のサイドバーのビューが切り替わります。その右には複数のエディターを同時に表示可能なエディターグループがあります。

エディターグループの下にはパネルがあります。パネルは、ターミナルや出力パネルなどを切り替えて表示することができます。一番下にはステータスバーがあります。ステータスバーでは、言語やタブサイズ、Git のブランチ名など、開いているファイルやプロジェクトの情報が表示されます。

UI コンポーネントのタブ移動

[Ctrl] + [M] を入力すると「タブによるフォーカスの移動」と表示されます。この状態で、[Tab] または [Shift] + [Tab] を入力すると、アクティビティバーやサイドバー、エディターグループのタブやパネルなどを移動することができます。このモードを終了するには、再度 [Ctrl] + [M] を入力します。

UI コンポーネントのタブ移動
UI コンポーネントのタブ移動

関連記事